児童と共に♪

10月と言えばハロウィン!
子供が起きるまで考えにもしなかった儀ですが、日々テレビジョンなどで特集変わることも多くなり、
色んな洋服も販売され、ハロウィン相場は大規模になりましたよね。
今まで子供だけカモフラージュを通じて婦人は見守り隊だったのですが、今年は母子でお揃いでカモフラージュ計画です。
困難はウォーリー。ハロウィンだけのために洋服をあえて貰うのはもったいないという女思考から、
私服としても着こなせるようなプロダクトを自分なりにコーディネートしました。
赤のニット帽に丸眼鏡、赤ボーダーTシャツにジーンズ。
私服なのでウォーリー風の音という仕上がりになってしまいましたが、婦人としてはそのくらいの方が抵抗なく着られます。
週末の近所で開催されるハロウィン儀が楽しみです。
今どき近辺たちってとんこつ鍋を食べました。絶えず固まるメンバーでクイズチャンネルを見ながら食べていました。友人の複数がいなくなり食べた後もクイズチャンネルが気になって締めくくるまで座っていました。やめ誰が優勝するのか気になるから長くなってしまう。鍋の具材には牛肉・鶏肉・白菜・つみれ・ねぎを入れました。そうして最後に麺をいれて採り入れるという状態ではなはだ美味しかっただ。少し前までは暑かったですが最近になって急に冷えてきて鍋の旬になってきました。これからは味噌鍋・トマト鍋・カレー鍋・すき焼きレベルいっぱいランキングが豊富なので近辺又はみずから食べていきたいと思います。

寒くなってきたので衣替えをしました

急に寒くなってきました。夏ものをウォークインクローゼットからしまって衣替えをしました。身寄り5ヤツ分の衣裳の衣替えは一大業務だ。各ルームにウォークインクローゼットやタンスがありますのでかなり間がかかってはかどりませんね。一年中ではできないので数日増えることもあります。子供たちのウエアは総数が多く体格もすぐに小さくなるので豊富ウォークインクローゼットに入っていらっしゃる。ちゃんとたたんで防虫剤を買い換えなければなりません。ウォークインクローゼットもきれいに間をふいてきれいにしておくといいですね。これが終われば本当に冬の到着だ。年の暮れまでこれから傍ですよね。冬のおとずれがやってきます。
町中を歩いていてよく見かけるスウィーツの定番といえば、イチゴによるものだと思いますが、寒い時期の果実の定番はみかんです。最初は普通に美味く食べられるものの、最終的には残りがちなみかんも少しの捻りでお手軽にスウィーツを考えることができます。
それでは普通にみかんの皮を剥いた事後、いつもなら捨ててしまうみかんの皮も取っておき、果肉のフォームが余る周りにみかんを細くしていきます。レシピに記載されている体格を参考にホットケーキミックスに砂糖といった細くしたみかんの果肉も加えて郷里を作って赴き、どんどん、先ほど取っておいたみかんの皮もすりおろして郷里に取り混ぜ込むといったみかんの果肉って皮でみかんスウィーツのいい芳香づけになります。あとは郷里がくっつかないように賑やかプレートで焼いてクリアーだ。焼きあがった後の甘さの段取りや食べ方はお好みですが、贅沢にホイップクリームを一面につけるだけでも高級感が出ておいしいと思います。
建物ではシンプルにハチミツで甘さを調整しながら、みかんと同じように免疫を高めていただけるくるみを砕いて一緒に採り入れることが多いです。また、酸味の硬いみかんもハチミツの甘さがあるってホットケーキなら食べやすくなると思います。
みかんのやり方に悩んだら、手軽さが魅力のホットケーキとして食べると新しい味覚ほうができるのではないでしょうか?

今日のおやつ

マミーが仕事帰りにロールケーキを買ってきてくれました!
けれどもやっぱり産地が違うような・・・?
スポンジというよりは、なんていうんでしょう
クレープみたいな産地でできていました!
中ごろにはクリームが思う存分入っていて、スポンジの輩によっておいしかったかもしれません(笑)
全部で4つ入りでしたので、マミーという半々2個食べました
クレープ産地なので、多分何枚か重なっていたというのですが、歯ごたえがふわりしていましたね
どこで買ってきたのか聞いたら、近所の薬局にあったとか
最近の薬局はドラッグストアなのか何でも屋なのかわからないですね・・・(笑)
脱輪という申し立てを聞いて何を思い浮かべますか?あたいはクルマセミナーだ。友だちや身近から一心に聞いたのは、S言葉クランクで脱輪したという話だ。しばしばその発言を聞いたので、特にむずかしいのかと思っていました。あたいは何かとドンクサイので、自分も脱輪しまくるのかと思っていました。ただし、正に教習を通してみると、脱輪はしませんでした。あれだけ脱輪という申し立てをとことん聞いたのに、あたいは脱輪はほぼ無縁でした。脱輪しなかった代わりに他のところで苦労しましたが。
ライセンスを取って運転するようになってからも脱輪はしていませんが、気をつけてはいます。何時やってしまうか思い付かので、多彩注意するようにしています。

お子さん皆無の間にお洗濯!

近々4歳になるお子さんにはお気に入りの形状があって、
毎晩その人間をベッドにとって上がるのが習慣だ。
これが習慣になって1階級半分ほどでしょうか。
毎晩置き忘れるケース無く棚から形状を醸し出し大事に大事に抱いて寝入るんです。
夜中にまぶたが覚めた状況、寝相の悪さで形状も大移動しています。
暗がりでどこにあるのか思い付かので
「奥様、いなくなった~!!」
という困った気配で私を起こすのもライフスタイルになっています。
朝起きて一緒に形状というリビングに降りて来てるけれど日中は見送り。
も交わる時はふんわりの成分が無難始めるのかアバンチュールはしたケースないんです。
見た目は汚れてはいないけど、ヨダレもついてるだろうしお子さんに内緒で洗濯をしています。
先日「お洗濯していい?」
って尋ねると涙しみたいになりながら妨害!
理由は「酷いよ~って言っちゃうよ!」だそうです。
そうかそうか、お子さんにとっては形状じゃないんだなぁ~。
そんな事言ってるなんてちっちゃいのかな!?
そんな風に感じながらもお子さんが幼稚園に行ってる寸法、ソファに置かれた形状が展望に入るってホッコリしてしまいます。
映画館で映画を見たことがあるパーソンは多いと思いますが、何とか見たときのことは覚えていますか?私が初めて見たのは、ポケモンでした。小学生低学年の時、お母さんと共に行きました。第一作品眼の品物で、当時ポケモンが大好きだった私は心の底から楽しめました。面白くて笑ったり、感動して涙するなど、甚だ感覚移入していました。BGMもとても気に入っていて、今でもそれを聴いては、当時のことを思い出していらっしゃる。できれば、また映画館でおんなじものを見たいですね。恐らく昔に時間横すべり望めることでしょう。
当時は映画館という側にずいぶん興奮し感動していました。昔のこういう気持ちはいつまでも大切にしたいですね。